飯田橋:オールドタイランド 飯田橋店に行ってきたよ!

DSC_0373最近、暑い日が続きますね。火曜日担当のNyahoです。

夏バテで食欲減退・・・と思いきや俄然食欲が湧いてきています。

夏は辛いもの!ということで、タイ料理が食べたくなり食べログで評判のこちらのお店へ。
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13039587/

こちらのお店は自由が丘で有名なタイ料理のクルン・サイアムの系列店とのこと。クルン・サイアムはとても好きなタイ料理店のひとつ。
オールドタイランドは、飯田橋と新橋の2店舗あるようです。
お店の意味は、19世紀末に開明期のタイの首都バンコクに建てられた帰属の家のことを言います。
まずは口コミ分析から。
総合点:3.56
料理・味:3.56
サービス:3.32
雰囲気:3.50
CP:3.51
酒・ドリンク:3.54
(2013/7/22時点)
サービス以外、3.5オーバー!サービスは少し低めだけれども、現地のタイ人の方がやっていることもあるから、それがいい人には、満足度は高いんじゃないかな。

★強み
【料理】
ここは何を頼んでも外れない。レベル高い!
盛りつけも美しく、写真映えもする
甘いのと、すっぱいのと、辛いのと、複雑な旨みのほんのり温かいサラダに箸がとまりません。
誰にもお勧めできるおいしいタイ料理
辛さ控えめだけど、こくがあってすごくおいしい
一品一品の量が多い
どのお皿も野菜も魚介も肉類もしっかり入っていて単価だけ見ると少しばかり高めかなと思っていたもののこれなら十分なCPだと納得
どれもハズレなし!
【雰囲気】
素敵なお国柄を活かしたお店
ゆっくりしやすいお店設計
【サービス】
女性たちのオペレーションの高さ
とにかく料理が早く出てくる
【その他】
飯田橋~市ヶ谷、水道橋、神保町辺りとタイ料理を供するお店はけっこうありますが、この界隈ではここが一番好き。

★改善点
【味】
コメが無味乾燥だったかというほどの味気なさ
【サービス】
忙しいときの接客には少々難あり
【雰囲気】
活気づき少し落ち着かない
【その他】
厨房前のカウンター席は、少し熱い

味に感動を覚えた口コミがとても多かった。料理に感動したらこういう言葉が自然と出てくるんだなと思って、読んでいた。低評価をつけている人がほとんどいないことを考えると、スゴイお店。

DSC_0372
★実際に行ってみて
休日だったため、訪問すると満席。ただ、10分ほどで店内に入ることができました。
店内は、とてもオシャレ!座敷・カウンター・テーブル席があります。1人の方やデート、女性グループ、家族など来ている人は様々。

口コミを見ていると、カオソイを食べている人が多かったし、食べてみたいタイ料理だったので、注文。生春巻きとゴハンがセットでついてきます。
カオソイは、タイ北部とラオスのルアンパバーンで食べられている麺料理。ラオスとタイではカオソーイが全然違うみたい。ルアンパバーンで食べたときは、ライスヌードルでとってもさっぱりしていたけれど、タイはココナッツミルクのカレースープに揚げた卵麺をいれるので、全然違う!両方異なる美味しさがあります。

生春巻きは1本の半分をまた半分に切って2口分できました。生春巻きがセットと書いてあるので、せめて1本分くらいはほしいな。

お茶のボトルがテーブルに1つおいてあるので、おかわりを自分でつげるのもいいです。

お待ちかねのカオソイ。5分ほどででてきました。
見た目のボリュームがあって、揚げた麺とパクチー、レモンがおしゃれにトッピングされています。
一口食べて、感動!ココナッツの風味がよくてまろやかでとても美味しい!麺は湯でた麺と揚げた麺のコンビネーションが変わった味だけれど、新しくて美味しい。
たまに食べたくなる、はまる味。ついてくるゴハンをカレースープにつけて食べてもまた美味しいです。麺のボリュームがあるので、とてもお腹いっぱいで満足!
★おすすめメニュー
カオソイ
パッタイ
トム・カーガイ

DSC_0370


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。