香港 ジョエル・ロブションのカフェでアフタヌーンティ

香港は元イギリス領だったこともあり、アフタヌーンティが盛ん。
日本でもアフタヌーンティが有名な、フォーシーズンズホテルやマンダリンオリエンタル、グランドハイアットなど選べる場所も多いです。
その中で、日本には今のところない、ジョエル・ロブションのカフェでのアフタヌーンティに行ってきました。

ジョエル・ロブションのカフェは日本にもあり、日本橋高島屋に入っています。(2017年1月現在)
フレンチレストランは高いから手が届かないけど、パンやカフェは低価格で楽しめるのが魅力。

ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション
WEBページ
http://www.robuchon.jp/lecafe
食べログ 日本橋高島屋店
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13009090/

香港のサイトはこちら
http://www.robuchon.hk/about_us#

★実際に訪問してみて
香港のル カフェ ドゥ ジョエル・ロブションは、九龍の尖沙咀の海沿いにある「ハーバーシティ」という広いショッピングモールの中にあります。ショッピングモールが広すぎるし、人が多くてお店を探すのに時間がかかってしまいました。エリアがいくつか分かれている中の「ゲートウェイアーケード(Gateway Arcade)」エリアの2階にあります。

カフェ自体は朝9時からオープンしていますが、アフタヌーンティのメニューを注文できるのは、15時〜18時限定。そして、予約もできません。待つのを覚悟して平日の15時すぎに訪問したのですが、そこまで混んでおらず、すぐに入ることができました。

店内は、赤と黒のシックな貴重。海沿いにあるお店ですが、この時間はカーテンがかかっていて外から海を眺めることは出来ませんでした。客層はほとんどが外国人、年齢層は幅広い印象です。

アフタヌーンティメニューはこちら。
http://www.robuchon.hk/get_doc/file/1467


1人用と2人用があります。

お茶はいくつかのドリンクメニューから選べます。この中から、Dai Pai Dong with Milk(大排礑 奶茶)にしました。
Dai Pai Dong with Milkはミルクを入れていただきます。

注文すると5分ほど経たずに、お茶が真っ赤なSTUBのポットで運ばれてきました。非常に重いので自分でカップに注ぐのは難しいですが、お店に雰囲気にぴったりでおしゃれ!

それから5分ほどで、お待ちかねの3段トレイが運ばれてきました!


ひとつひとつがキュートで食べるのがもったいない。

一番上はプレーンとベリーのスコーンにクロワッサン。


スコーンは甘めでベーシックなスコーン。提供前に少し焼いているのか表面がサクサクしていました。クロテッドクリームとストロベリージャムをたっぷりつけていただきます。


クロワッサンも表面に砂糖がかかっていて、サクッとしっとりで美味!

 

中段は、セイボリー(セイボリーとは塩味のもの。マナー的には一番最初に食べるのが正しい)。


左から
Tomato Burger with chorizo and mozzarella(チョリソーとモッツァレラのトマトバーガー)
Foie gras with figs and hazelnut (フォアグラといちじく、ヘーゼルナッツがクラッカーにのったもの)
Crab and avocado in a lemon jelly (カニとアボカドのレモンゼリー寄せ)
Smoked salmon rolls with goat cheese and endive (山羊乳のチーズとエンダイブのスモークサーモンのロール)
Eggplant caviar with crunchy vgetables(野菜スティック ナスのキャビアディップで)

 

下段は、ペストリー(ペストリーとは甘いもの)


Gianduja chocolate with apricot (ジャンドゥーヤチョコレートアプリコット添え)
Chestnut sponge(栗のスポンジ)◎
Cheese mousse and mandarin jelly(チーズムースとマンダリンゼリー)◎
Raspberry macarons & rose cream(ラズベリーマカロン&バラのクリーム)◎
Chocolate financier with pistachio cream(チョコレートフィナンシェ ピスタチオクリーム添え)◎
White chocolate mendiants (ホワイトチョコ マンディアンのせ)
Maple madeleines(メープルマドレーヌ)
◎はひとつずつしかなかったので、すべて半分ずつシェア

ひとつひとつが可愛くて食べるのがもったいないくらい。
味は、爽やかなものと濃厚なものとがバランスよくあるので、甘党、スイーツ好きであればあっという間に食べてしまうと思います。
美味しかったのですがが、さすがに最後のほうはもうしばらくスイーツは見たくない、くらいにお腹がいっぱいになりました。
それほど、日本のホテルアフタヌーンティと同じくらいのボリュームはあります。
ボリュームが不安であれば、1人を2人でシェアしているグループもいたので、それでも良いかもしれません。

セイボリーとスコーンが特に良かった!
飲み物は、ポットに入った紅茶はカップ2〜3杯分なので、3段トレーのボリュームを考えると少なかったです。
もっと茶葉変えとか出来たらいいのになぁ・・。

サービス料も含めると、日本でアフタヌーンティするのとそこまで変わらない値段で、コスパは◎
2時間おしゃべりしながら、ゆったりお茶をいただきました。
女子旅の思い出に、スイーツ三昧の香港を楽しんでみては。

日本橋 夜スイーツを食べたいときに!ディブラッセリーアンドスィートルームに行ってきたよ

IMG_2746

デートで行きたいフレンチ&スイーツのお店が日本橋にあります。
ムーディーなお店なので、オトしたいときにおすすめです。

D-BRASSERIE & SWEETROOM
http://d-brasserie.com/
Flash Playerがないため、みれなかったのですが、
2010年10月終わりにOPEN。リゴレット系列です。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13118224/
(2014/8/8時点)

総合点:3.42
料理・味:3.30
サービス:3.42
雰囲気:3.46
CP:3.51
酒・ドリンク:3.23

★強み
【料理・味】
【雰囲気】
居心地もすごく良い
店員さんがとっても良い笑顔
控えめな照明で落ち着いた雰囲気
眺めのよい開放感のある空間
ソファーも背が高いので、周りを気にしないでゆっくりお話するときは穴場
【CP】
ワインも同じく安価な価格設定なので、安心
【サービス】
にこやかで丁寧な接客
リゴレットと同じ感じで、均一価格メニューもオーダーし易く良い

★改善点
【料理・味】
目新しさは感じない
ボリューム少な目
【雰囲気】
音楽がうるさい
落ち着かない感じ

★実際に訪問してみて
日本橋を訪問したときに、甘いものが食べたいと話をしていてこちらを訪問。
甘いものを夜遅くにしっかり食べれる場所は貴重です。

店内は、すごく暗くておしゃれでデートに最適!隣り合わせに座れるソファ席など、雰囲気抜群です!

IMG_2739

D sweets course を注文。

IMG_2741
一口スイーツ、メインスイーツ、プチフールにコーヒーか紅茶がついてくるという、
スイーツ好きにはたまらないコース!しかも、それなりにお得な価格でした。

一口スイーツは、甘酸っぱいグレープフルーツのソースがかかったムース、
文字通り一口ではありましたが、トータルを考えてちょうど良い量でした。
口の中ですぐとけるムースは私の好みです。

IMG_2742

選べるメインは、”アップルマンゴーとチョコバナナクリームのミルフィーユ、パッションフルーツのアクセント”をチョイス
とろける甘さのマンゴーが上にも間にもたっぷり使用されていて、超美味しい!

IMG_2743

最後のプチフールはクッキーでこちらも普通に美味しかったです。

IMG_2745

大満足のスイーツコース、デートでおすすめですし、スイーツ好きの女子会にもいいかもしれません。

★おすすめメニュー
D sweets course

新宿 アルタ前クロワッサンたい焼の銀のあん 新宿アルタ1F店に行ってきたよ

IMG_2311

甘党の人に是非食べてほしい、スイーツが本日紹介するクロワッサンたい焼です。
お店は、新宿のど真ん中、アルタ前にあります。
中身のバリエーションで変わり種はあるけれど、誰もが好きなクロワッサンでたい焼を作るとは斬新!
11時〜22時まで空いているので、仕事終わったあとに買って帰るのもいいかもしれませんね。
高校生や大学生も好きそう!

2013年12月20日にオープンしたばかりなのに、早くも好評価ですね。

築地銀だこ系列ホットランドです。HPありました。
http://www.ginnoan.com/

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13165344/
(2014/6/27時点)

総合点:3.56
料理・味:3.51
サービス:3.50
雰囲気:3.32
CP:3.34
酒・ドリンク:3.25

★強み
【料理・味】
羽がガッツリ鯛焼きの四方を囲んでいて、きっちり四角い
カリカリサクサク、香ばしくて美味しい。サクサクの食感が堪らない。
くどくなく、べったり甘くなく美味しくいただける。
クロワッサンと言うよりパイ生地
案外大きくて、食べ応えしっかり!
【その他】
値段ばかり高くて、たいして美味しくないペストリーショップやデパ地下のスイーツよりよっぽどオススメです。

★改善点
【料理・味】
ザラメが若干多すぎ
揚げてあるような感じでかなりオイリー
甘さが強すぎ
【その他】
「たい焼き」っていうより、単純な「餡入りクロワッサン」
ビニール袋入りだったので、蒸気で皮や羽がやや湿気っていた

★実際に訪問してみて

IMG_2312
新宿アルタ前のにぎやかな場所にあるテイクアウトのお店です。
「クロワッサンたい焼」となんとも魅力的なネーミングに惹かれて購入!
すでに残り少なくなっていて、ギリギリ買えました!

軽いですが、大きさはあります。
食感がなんともいえず、サクサクのクロワッサンの生地と表面にかかっている砂糖、中の餡が絶妙でした。
表面が甘くて、中が甘さ控えめになっていて、ペロリといけます。美味しい!

この価格でこの味は、甘党だったらハマる人もいるのではないでしょうか。
他の味も試してみようと思います!

★おすすめメニュー
クロワッサンたい焼

飯田橋 PAUL 神楽坂店に行ってきたよ

IMG_2112

飯田橋・神楽坂エリアには美味しいお店がいくつもあります!
こちらもそのひとつ。チェーン店ではありますが、美味しいパン屋さんを紹介します!

HPあります
http://www.pasconet.co.jp/paul/index.html
PAULは、1889年にフランス北部のリールに生まれた老舗。
創業当時のレシピと製法。そして独自に契約栽培をした小麦だけを使用しています。
現在東京から福岡まで20店舗弱ほどあります。

http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13122278/
(2014/6/21時点)

総合点:3.52
料理・味:3.54
サービス:3.41
雰囲気:3.52
CP:3.23
酒・ドリンク:3.23

テイクアウトはもちろん、カフェも併設されています。

★強み
【料理・味】
食事用のパン、フランス風のサンドイッチ類が充実
全体的に弾力があって美味しい
パンのクオリティはさすが
飽きない
【サービス】
従業員の応対は丁寧
【CP】
【雰囲気】
開放感のある店内
一人でも入りやすい
店内はフランスの田舎風の建物を意識した内装になっていて、眺めているだけでも楽しめます。

★改善点
【料理・味】
品数は余り多くない
【サービス】
テーブルにパン屑が残っていた
【CP】
【雰囲気】
テーブル数が多く、狭い空間にやや詰め込みすぎの感もありました

併設のカフェは、店売りパンが食べ放題になったりするようです。

★実際に訪問してみて
飯田橋から神楽坂に向かって10分弱歩いた場所にあります。
外観からオシャレなパン屋!入り口入ると、右手が長いショーウィンドー!

IMG_2109
まるで、日本じゃないみたいにいろんな種類のパンがところ狭しと並んでいました。
甘いものからサンドイッチまで選ぶのに困るほど!

IMG_2110

ホットドッグと土日限定のミルクパン?を購入。レストランもありましたが、今回は持ち帰りです。
ホットドッグはしっかりとした食感のバンズとジューシーなソーセージ、チーズの組み合わせはたまりません。
ボリュームあって美味しい!

IMG_2119
もうひとつの土日限定のミルクパンは干しぶどうが入っているものを選びました。
こちらも普通に美味しかったです!

少し高いけれど、大満足のパン屋さんです。

★おすすめメニュー
クロワッサン、サンドイッチ