自由が丘 駅近、料理も美味しい!BAL OTTO(バル オット)に行ってきたよ

IMG_0851

火曜日担当のNyahoです。
穴場なレストランをここ何回かで紹介していますが、本日は自由が丘。
自由が丘は、知らないお店がたくさんあるので、見つけるのが楽しいです。
まだまだ、穴場なお店が何店舗もありそうです。
今回のお店も入ってお気に入りになり、ついつい次の日も飲みにいってしまいました。

HPあります。
http://www.otto-jiyu.com/
お店のマークがおしゃれですね。
コンセプトは、『ワイン片手に、気軽に料理を味わう』
手前がスタンディングで奥はテーブル席です。テーブル席のスペースはライブハウスみたいです。
HPには、LIVEの情報ものっています。
料理は、フレンチ仕込みの創作料理。

まずは食べログの口コミ分析から。
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13132996/
総合点:3.12
料理・味:3.11
サービス:3.14
雰囲気:3.22
CP:3.22
酒・ドリンク:3.14
(2014/1/14時点)

★強み
【料理・味】
ランチは980円均一でサラダ、ドリンク、デザート、が付きます
想像以上に美味しいオリジナルカクテルが豊富
お料理のクオリティが高い
メニューが思いのほか多く、前菜から揚げ物、パスタまで種類豊富。
料理も思った以上おいしく、レストランで出ていてもおかしくないほど
【雰囲気】
静かに落ち着いて話をすることができる
凄く落ち着ける空間作りが成されていた
ゆったりなBGMにリゾート地のような映像が流れていてかなり癒される空間
【その他】
お料理もサービスも平均店は軽くクリアしている
若者から大人まで満足できる

★改善すると良い点
【料理・味】
「エビのアヒージョ」の味は、好みの味ではなかった。
【CP】
高くもなく安くもなく、自由が丘相場

口コミの件数も少ないためか、改善すると良い点はほとんどありませんでした。
2011年にオープンしてそこまで口コミがないのは、珍しいです。

★実際に訪問してみて

IMG_0852
自由が丘正面口からマクドナルドに向かうまでの間にこちらのお店はあります。
とても駅近です。

店内は、入り口入って手前がスタンディング、奥がテーブル席になっています。
スタンディングのほうも、奥のテーブル席のほうも深夜なのに、まばらに人がいました。

奥のテーブル席はプロジェクターで壁に映し出された映像が流れています。

メニューはスペインバルよりが多かったです。
お腹が空いていたので、いくつも注文しました。
ポテトのガーリックチーズ、宮崎県産の炙り白レバー、海鮮のアヒージョ、自家製ベーコンを使用したスパイシークリームパスタ。
どれも当たりです。

ポテトは3種類から選べます。ガーリックチーズを選びました。
粉状にしたチーズをガーリックが和えられていました。
ボリューム満点です。粉チーズが最後お皿に結構残ってしまったのがもったいなかったです。
IMG_0856
宮崎県産炙り白レバーはレバー好きにはたまりません。

IMG_0857
柔らかさとレバーの濃厚さと食感が絶妙でした。小皿にそえられたごま油をつけてもいいですし、塩コショウで味付けされているので、そのまま食べても美味しいです。
海鮮のアヒージョも海老・イカ・アサリ・ベビーホタテのアヒージョで、残ったオリーブオイルをバゲットにつけて食べました。これははまります。

IMG_0858
一番美味しかったのが、パスタ。スパイシーといいつつそこまでスパイシーではなかったのですが、柔らかいベーコンとクリームが美味しく、カルボナーラな味でした。

IMG_0859

料理は少し時間がかかるので、急いでいる人にはあまりおすすめしません。
ゆっくり食事をして、飲む人におすすめです。
ドリンクの種類も豊富ですが、こちらは、高くも安くもない価格でした。

まずは、サングリア

IMG_0855

そのあと、ワイン1本空けて、ベイリーズにストロベリーアイスをトッピング。

デザート感覚で美味しいです。

IMG_0860

深夜2時頃まで開いているので、終電逃した後に来てもいいですね。
また伺います。

★おすすめメニュー
炙り白レバー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。