孤独のグルメシリーズ 池袋『中国家庭料理 楊 2号店』の汁なし担々麺!

IMG_9584

先日、孤独のグルメで取り上げられた、外苑前の『シャンウェイ』に行ってきましたが、今度も同じく中華。池袋にある『中国家庭料理 楊 2号店』へ。Season1第3話で取り上げられていたお店です。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13009261/
HPもありますが、2009年で更新が止まっているのと、アフィリエイトばかりでメニューがみれません。

2号店とあるとおり、中国家庭料理 楊 は、3号店、別館も近くにあります。2号店は池袋西口公園の一本裏の奥まった場所にあるので、見つけにくいです。別館もすぐ近くにあるので、間違えないようにご注意ください。

並んでいるかと思いきや、ランチを外して14時頃行ったためすんなり入ることが出来ました。それでもほぼ満席状態。席数は少ないですが、回転率が良いです。

こちらで有名なのは、テレビにも出てきた、お客さんのほぼ100%が注文する『汁なし担々麺』そして、皮も手作りという『皮も水餃子』。一人なので、全部食べられるか不安になりながら両方注文しました。

それ以外にも、四川風麻婆豆腐や、焼き餃子、涼拌菜がおすすめメニューに入ってます。

汁なし担々麺は、注文してしばらくたたないうちにすぐ運ばれてきます。
辛さが伝わってくる見た目。これ全部食べきれるだろうか・・と思われるほどのボリューム。

IMG_9580

汁を絡めながら混ぜていくのですが、麺が重い。
意外にも、見た目ほどには辛くありません。
そして、柔らかで超モチモチな麺なので好みが別れると思います。
山椒が結構効いていて、後ひく辛さがたまりません。
ピーナッツもひき肉もたっぷり入っているのが嬉しいです。

水餃子は6個入。皮が分厚くずっしりときます。
こちらだけでも、結構お腹が一杯になるレベルです。

IMG_9582

一人では、とてもじゃないけど食べきれませんが、美味しくてハマる味。
2〜4人で行って、いろいろと分け合うのがおすすめです。

孤独のグルメを巡る旅、続けていきたいです。

中目黒 中華料理 辰春(たつはる)に行ってきたよ

IMG_3069 最近、酢豚食べたい欲求が高く、いいお店ないかなーと探しています。
こちらの中目黒の中華料理店、酢豚が超美味しかったので、紹介します。
食べログ3.6以上あるお店は基本外さないですね!

HPありました。
http://tatsuharu.com/
散歩の達人やおとなの週末など、たびたび雑誌にも取り上げられるようです。

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13108156/
(2014/9/12時点)

総合点:3.64
料理・味:3.66
サービス:3.53
雰囲気:3.57
CP:3.61
酒・ドリンク:3.56

何れも3.5以上!

★強み
【料理・味】
何を食べても変わりなく、美味しい
あっさりと食べやすい、もたれない中華
間違いのない安定感。丁寧な調理
すべての素材がとても新鮮で品質が高い
同じ辛味でも、同じ素材でも、異なる味の種類を創造する手腕が凄い
山椒や唐辛子の使い方、あらゆる種類の香辛料、調味料の効かせ方のバラエティが素晴らしい
【サービス】
料理を出す順序もミスをしない気配り
給仕の女性がとても可愛らしい方
愛想は無いけどチャキチャキ動いてくれる
【その他】
調理工程を拝見していたが、とにかく動きが素敵!
ラストオーダーの10時に満席状態

★改善点
【料理・味】
もうちょっと量が欲しい
【その他】
夜の10時で閉まる
シェフは寡黙なので、やや声をかけづらい

悪いコメントがほとんど見当たらない!
ボリュームはそこまで多くなさそうですが、どの料理もハズレがなさそうです。

★実際に訪問してみてWatch The Asian Connection (2016) Full Movie Online Streaming Online and Download

IMG_3071

※店内には、料理の説明が書かれていて、それを読むのも楽しい!
食べログの酢豚の画像をみて、こちらのお店を訪問。
中目黒から5分ほど歩いた場所にある中華料理店です。

店内は入り口からおしゃれ!
そこまで広くはないので、19時頃までには予約でほぼ満席状態になりました。
カウンター、テーブル席両方あるので、1人でもグループでも行けて使い勝手良さそうです。

まずは、乾杯でパンダビール!かわいい。青島ビールももちろんあります。

IMG_3070

まずは、ザーサイ。注文したらすぐにでてきました。

IMG_3072

黒酢の酢豚は見た目も豪華で味も絶品!ゴロゴロの肉とねっとりとして酸味のきいたタレはたまりません!

IMG_3076
麻婆豆腐も山椒がきいていて(個人的にはもっと山椒が多くてもいいかも!)美味しかったですし、豚足のにこごりとパクチーの麻辛ソースがけもビールに合いました。

麻婆豆腐

IMG_3078

豚足のにこごりとパクチーの麻辛ソースがけ(ボケてしまった)

IMG_3073

 

黄ニラと金針葉の炒めもの

IMG_3077

何れもはずれなく美味しいのですが、CPが低かったかな・・。
炒飯とか主食含めてまだまだ食べ足りないので、また行きます!

★おすすめメニュー
黒酢の酢豚
棒棒鶏

東京駅(八重洲) 中華料理 博雅

東京駅は丸の内と八重洲で大きく街の雰囲気が様変わりしますよね。
江戸の時代から大名屋敷が立ち並び、現在は高層ビルが軒を連ねる丸の内。
外堀通りを渡ると狭い区画に数多くの飲食店や雑居ビルがひしめく八重洲。

今日は東京駅八重洲中央口から外堀通りを渡って、
最初の路地「八重洲仲通り」の角にある本場大衆系の中華料理店、『博雅』さんを紹介します。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13006471/

総合評価:3.22
料理・味:3.41
サービス:2.95
雰囲気:3.01
コストパフォーマンス(CP):3.44
酒・ドリンク:3.44

【良い評価】

・料理
四川系の料理(牛肉の水煮など)がかなり本格的で、ビックリするほど旨くて辛い。
一見、湯麺(タンメン)かと思わせる容貌の水餃子。
たっぷり盛られた野菜の下に、餡が一杯詰まった餃子がゴロゴロと入っています。皮はモッチリ、中はジューシー。
スープも抜群の塩加減。

・酒・ドリンク
老酒皇30年物など、レアなお酒がおいてある。

・コストパフォーマンス
大皿料理がボリューム満点。

・雰囲気
同級生の両親が経営している田舎町のラーメン屋みたいな雰囲気。

 

【悪い評価】

・サービス
店員の方は中国人の方で若干日本語が怪しい感じ。
(とは言え大声でコレと言えば大体通じるので問題は無い)
トイレが地下2階にしかない。

・雰囲気
地下の天井が何か凄く低く感じることなど、怪しげな中華屋さんの要素満載。

・コストパフォーマンス
大人数で行けばかなり安上がりだが少人数だと高くつくかも。
4人ぐらいで紹興酒を飲みながら、わいわい大皿料理をつつくと楽しそうなお店ですね。
評判の野菜たっぷり水餃子を食べに行きたい!!
Author:ゆぐ