訪問の難易度高!食べログ カレー大阪1位の「カシミール」

IMG_0290 (1)ずっと行きたかった、大阪を代表する、いや、日本を代表する、カレーの名店『カシミール』に行ってきました。
食べログの大阪府カレーランキング1位、全国だと11位(2016/7月現在)!

 

食べログ
大阪・北浜 カシミール

 

訪問するのは難易度が高いです。というのも、
・オープン時間が未定。食べログ情報によると、以前は12時にオープンしていましたが、今は14時、ときに14時前に開くことがあります。ちなみに私が行った時は13時すこし過ぎにオープンしていました。
・オーナーがひとりで切り盛りしているので、提供までに時間がかかります。すべてカウンターで8席のみ。オーダーから提供、片付けまですべてお一人でされています。
・土日月は不定休

 

そのため、平日は仕事で、昼休みにサクッとゴハンに行くなんてことができません。この日に来ていたお客さんも、カシミール、ここで食べるために来ている人がほとんどな印象を受けました。私もそのひとり。
カレーファンは男性が多いのか、男性率9.5割!

 

こちらのカレーはインドカレーではなく、洋風カレーでもなく、スパイスの効いた独自路線。(ネットで調べるところによると、スパイスカレーというらしい。)

 

北浜駅から徒歩5分ほどの場所にあります。
到着したのが、13時頃。この時点で、入り口を出るくらいまで人がおり、お店が開くのを待ってました。10人ほど待ち。13:20頃お店がオープンして少しずつ列が流れていきました。

 

常連さんも多いようで、「今日は早いですね」なんてやりとりをされていたので、今日は運が良かったらしい!

 

自分の順番が来て、席が空いていたとしても「こちらどうぞ!」と言われるまでは待ちます。
席についたらオーダーをするまで5分ほど待ち。
オーダーしてからカレーが来るまでも15分ほど待ち。
オーダーの時に支払いも一緒にします。

 

コンロが3つで、3食ずつ作っていきます。
待ち時間は長いですが、目の前で調理しているオーナーを見ていると長く感じません。オーナー(後藤さん)はとても対応が良く、常連さんには名前で読んでいました。

 

壁に貼ってあるメニューをみて注文。その場にいるひとたちのほとんどがミックスAかBのどちらかを注文していたので、つられてミックスBを注文。ベースを選ぶので、チキンで玄米に。ついでにチーズもトッピングしました。合計1,200円。
辛さも選べて標準は3。そのままで3辛にしました。

 

IMG_0289 (1)
テーブルには、カレーのお供、玉ねぎや人参、きゅうりのピクルスがあります。
IMG_0285 (1)
15分ほどワクワクしながら待ってきたカレーはルーがお皿から溢れるほど!

 

カレーは写真をみて思い出すとまた食べたくなる・・・ほど美味しいです。スパイスが効いていて、でもそこまで辛くないルーがたっぷりで野菜ととろ~りチーズ、チキンなどの具もたくさん入ってます。
スパイスの美味しさが口の中でゆっくりと広がるところがカレー好きにはたまりません。

 

合計1時間ほど待ちましたが、行って良かった!そんなお店でした。また、行きたいなぁ。

新橋 カレー食べ放題!もうやんカレーしんばしに行ってきたよ

IMG_2105 新橋にもあるもうやんカレー!
今回は、ランチの時間に伺いました。
カレー好きにはたまらない、食べ放題!おすすめです。
サイドメニューがいくつもあって、嬉しいです。

HPあります。都内に6軒あります。
http://moyan.jp/

ここのカレーソースは、なんと2週間じっくり煮込んでいるとのこと!

まずは食べログの口コミから。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13136629/
(2014/5/30時点)

総合点:3.54
料理・味:3.55
サービス:3.31
雰囲気:2.95
CP:3.52
酒・ドリンク:3.12

昼も夜もお手頃に食べられそう。
用途としては、友人・同僚と一緒にまたは1人でが圧倒的に多かったです。

今回は、昼の口コミに絞ってまとめています。

★強み
【料理・味】
ルゥの味わいと濃厚さが非常に美味しい。
副菜もかなりの充実ぶり
うどんが思いのほかもちもちしてて、美味しかった
ポークもビーフも物凄く大振り。
サラダやおかずなどのサイドメニュー類も普通に美味しい。
サイドのメニューはおざなりな感じでなく 良い印象を持ちました。
【雰囲気】
【サービス】
女子はドリンクバー無料
【その他】
幼児は3歳まで無料。
パラダイスのようなシステム。
バイキングのスペースが狭すぎる

★改善点
【料理・味】
味としては大きく外れこそしないが「すごくおいしい」というわけでもない
【雰囲気】
かなり客席間が狭いのが難点
【サービス】
デザートもあったのですが、お皿は1つしかないので、デザート用の皿が欲しい
【その他】
置き場が狭い
胃袋の大きい方向けのシステムのお店
お皿に食べ残しがあると追加料金を徴収する
システムを詳しく書いたメニューが各席にあった方が良い

メインのカレーだけでなく、サイドメニューも豊富で美味しいところが、好評価のポイントですね。

★実際に訪問してみて

IMG_2106
もうやんカレーは新宿のお店以来!濃厚なルーといろいろな楽しめるサイドメニューが好きです。
新橋店は、烏森口から徒歩3分。入り口のインパクトがあります。

ランチタイムはカレーやその他のメニューがすべて食べ放題!
1枚大皿を渡され、とりにいくビュッフェスタイルです。
皿は取り替えることはできません。

IMG_2107

ビュッフェには、バターライス、カレーはビーフとポーク。
その他、うどんやチキンの味噌焼き、各種サラダがありました。
サラダの種類が豊富!ベビーコーンやキムチ、高菜など。

1回目でかなりとってしまった!

IMG_2108

ビーフもポークもお肉がゴロっとしていて、美味しい!
何より嬉しかったのが、閉店の直前にいったのに、ルーがつぎたされて、最後まで楽しめたこと!
何回もおかわりしちゃいました!
お会計のときには、お腹がいっぱい!

カレーが食べたくなったら、また行きたいです。

★おすすめメニュー
ランチビュッフェ

銀座 じわじわくる辛さがたまらない!デリー銀座店に行ってきたよ

IMG_1946

昭和31年創業の老舗インド・パキスタン料理店。
創業1956年!カレー老舗。
銀座・上野・東京ミッドタウンとお店があり、お取り寄せもやっています。
雑誌にもたびたび掲載されています。

HPありました。
http://www.delhi.co.jp/
素材や香辛料にこだわり、長年愛され続けています。

まずは食べログの口コミ分析から。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002616/
(2014/5/13時点)

総合点:3.59
料理・味:3.59
サービス:3.42
雰囲気:3.52
CP:3.55
酒・ドリンク:3.39

★強み
【料理・味】
ライスは日本米ながらツヤツヤしてて硬めで好印象。
カレーのメニューも本当に色々
副菜の量が多かった
チャナマサラ、ビールのつまみとして最高
激辛のカシミールも、毎回後悔するのに、毎回頼んでしまいます。
【雰囲気】
高級感のある調度類に町の食堂的な雰囲気。
広くて優雅な空間。
【サービス】
インド系の方もいらっしゃいますが、皆さん日本語お上手
きびきびとした動きで対応が早い
【その他】
最近、インドカレー店が急増していますが、それらとは少しランクが違います。
かなり日本風なインド料理と言う印象

★改善点
【料理・味】
テーブルに置いてある、インディアンピクルスの2種が口にあわなかった
【雰囲気】
高級感があまり感じられませんでした。
【サービス】
電話しながらメニューを持ってきた
【その他】
スペシャルランチ 1600円のランチとしては、物足りなさがあります。

★実際に訪問してみて
前から行きたかった、デリーをランチで訪問。
新橋駅と銀座駅の中間にあります。
お店はビルの3階にあり、看板等はほとんど出ていないので、見つけにくいです。

店内は、8割ほどお客さんで賑わっていました。
ほとんどが男性で、会社の人たちとランチに来ている人が多かったように思います。

ランチだけど、ボリューム満点のWコンボランチを注文。
好きなものを少しずつ食べられます。

IMG_1948
・カレー2種
・サモサとチャパティ、パパド
・タンドリーチキンティッカ
・季節のインド野菜料理
・スモールサラダ
カレーは今月の「南インド風貝カレー」と大人気「カシミールカレー」をチョイスしました。

5分ほどで運ばれてきました。
少しずつとはいっても大ボリューム!

南インド風貝カレーは、ココナッツと魚介の風味がマッチしています。
ごはんにももちろんあいますし、そのままスープのように飲んでも美味しい!

IMG_1950
カシミールカレーはじわじわくる辛さがあります。
この辛さはやみつきになりますね。もっと辛くてもいいかも。
具は少ないけれど、スープのインパクトが大きくて、充分満足です。

IMG_1951

その他、チキンティッカやサモサも美味しかった!

毎月通いたくなるカレー屋さんですね。

★おすすめメニュー
カシミールカレー
バターチキン

神保町 このカレーはヤヴァイ!まんてんに行ってきたよ

IMG_1555

エイプリルフールに投稿しようと思ったら、間に合わなかったー!Nyahoです。
4/1は上野公園で花見をしました。
食に携わる人たちなので、用意するものも超豪華!
外で景色をみつつ飲んだり食べたりするのもいいですね。

私は、大のカレー好きなので、しょっちゅうカレーを食べにいきます。
ハイカロリーなのでダイエットの天敵ですが、ついつい美味しいカレーを求めてしまいます。

神保町はカレー屋さんが多いです。
その理由は諸説あり、「出版社が多く、時間が不規則のため、昼夜関係なく空いているカレー屋が繁盛して、増えた」とか、
「古本屋が多いので、片手でも食べられるカレー屋が繁盛して増えた」とかあるようです。

その中で、インパクト大!のカレー屋に行ってきました。
こちらは、食べログのある方のレビューに書いてあったように、まさにラーメンで言う二郎系。
おそらく、ジロリアンはこちらのお店もハマるのではないでしょうか。

まずは食べログの口コミ分析から。
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000603/
(2014/4/2時点)

総合点:3.56
料理・味:3.56
サービス:3.41
雰囲気:3.30
CP:3.56
酒・ドリンク:3.56

★強み
【料理・味】
カレーは、カツ、コロッケ、ウィンナー、シュウマイの4種で、好みで自由にトッピングが可能
ルーは辛くは無く甘め。でも、コクがあり美味しいです。
揚げ物は、熱々サクサクで美味しい
カレーのルウにひき肉がたっぷり入っている
とにかくボリュームがすごい
ラーメン二郎に似た美学を感じる
カレーは挽き肉と煮込んであり、肉の旨味が溶け込んでコクがある
【雰囲気】
そんじょそこらのカレー屋さんとは違うレトロな感じが漂う
【サービス】
どのお客さんにも雰囲気を見て接客しています
【その他】
日本に土着化したジャパニーズカレーの典型
B級グルメでは外す事の出来ないカレー店
昔も今も変わらない魅力があって、ファンは多い

★改善点
【料理・味】
美味しいんですが、揚げ物がこんなにあると油がキツイ
カツが薄い
カレー粉でつくられたような、辛さもスパイスも感じられない味
【サービス】
店主の接客は下手ですね。ちょいと気に障ります。

とにかく、味とCPで評価高かったです。
好き嫌いはっきりするのかもしれません。
リピーターさんも多いようでした。

★実際に訪問してみて

IMG_1558
ハイカロリーだとわかりつつ、神保町まできたら行くしかない!と思い、こちらのお店へ。
この界隈では有名なカレー屋さんです。

IMG_1556

14時頃向かいましたが、10人以上の行列!みているとスルスルと流れているので、並ぶことにしました。
15分ほど待って店内へ。店内はすべてカウンターで、お店の人が2人でテキパキと動いています。

席につくとすぐにスプーンが入れられたコップの水と小さいカップにいれられた冷たいコーヒーがでてきました。

IMG_1559

しゅうまいカレーのご飯小を注文。
注文は一切メモらず、暗記しているようでした。
丁度しゅうまいを揚げているからか、5分ほど待ちましたが、揚げたばかりのものがあると、すぐにでてきます。

見た目のインパクトは大!

IMG_1562

ごはん少なめながらも、これは食べれるのだろうか・・と不安になりました。
カレーは挽肉入りでトロミがあるマイルドな味。美味しいです。
辛さはまったくないので、辛さを求める人は、テーブルにある唐辛子をかけたほうがよいです。
シュウマイは衣をつけてあげてあり、ジャンボシュウマイレベルの大きさが3つ。
大きいので、2つに割って少しずつ食べますが、1つと半分ほどで、かなりお腹いっぱいになりました。

シュウマイをアップ(見ているだけでお腹がいっぱい!)

IMG_1563

この価格でこの美味しさ、このボリュームはハマりそうですね。
リピーターの人も多いようでした。

店員さんもとても元気で礼儀正しいので、みていて心地がよいです。
男性に特におすすめしたいカレー屋さんです。

こちらのお店は、全部盛りが名物ですが、初めてきたときにはまず安全なメニューをおすすめします。
近くで全部盛りを食べている人がいましたが、とても大変そうでした。

★おすすめメニュー
シューマイカレー
カツカレー

綱島 ハンジローに行ってきたよ

DSC_0088金曜日担当のNyahoです。
東横線綱島駅に最も好きなスープカレー屋さんがあります。
昼も夜も常に待ち時間あるほど並んでいる、人気のあるお店です。
それが、残念ながら、今週の土曜日で移転をしてしまうとのこと。
何度かこちらのスープカレー屋さんを食べるためだけに駅を降りたこともあるくらい好きなスープカレー屋さんでした。
長野に移転しても、人気のお店になるのだろうなーと思います。

http://tabelog.com/kanagawa/A1402/A140204/14009431/

“綱島 ハンジローに行ってきたよ” の続きを読む