ビール一杯180円!!新橋の激安居酒屋『ワタル』に行ってきた

新橋『ワタル』

新橋駅の烏森口から徒歩五分の居酒屋さん、『ワタル』に行って来ました。
お酒の圧倒的な安さに、酒好きの同行者も大興奮!

まずは事前に食べログでの評価を分析。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13073533/

総合点:2.54
料理・味:2.60
サービス:2.66
雰囲気:2.41
コストパフォーマンス(CP):3.27
酒・ドリンク:3.08
(2013年3月31日時点)

口コミ分析
強み
ビールが一杯180円と安い。発泡酒ではなくモルツ。(酒・CP)
角ハイボールが180円、各種サワー類は250円。(酒・CP)
19時までのハッピーアワーはビール、ハイボールが50円。(酒・CP)
おつまみも美味しい。(料理・CP)
駅から近い上に、座席数が多いので金曜、祝前日に大人数でも入れる。(サービス)
女性だけのグループにはえびせんがサービスされる(サービス)

弱み
“入場料”として一人300円かかる。(サービス)
おつまみは一人一品以上頼む必要がある(サービス)
おつまみは一品当たりの量が少なく、お酒と比べて割高に感じる(料理・CP)
店内は狭く、テーブルや椅子が小さい。空間として居心地がいいわけではない(サービス・雰囲気)

実際に訪れた感想

このお店の特徴はやはり圧倒的なビールの安さ。
生ビールを1杯180円で飲むことができるのはそれだけでも価値があると思います。
ハイボールや各種サワーも安い上に、極端に薄められているわけでもないから、安心して飲むことができました。

おつまみも酒飲みのニーズを的確に捉えたラインナップが揃っており、
味も酒のあてとして満足できる内容。(筍の煮付けと菜の花のおひたしが美味しかった)
一品あたりのコストパフォーマンスについて、食べログでは厳しい意見があるようですが、
酒類の安さからすれば、トントンと考えていいんじゃないでしょうか。

お店の雰囲気やサービスについては、正に『新橋の居酒屋』というところ。
仲の良い職場の同僚とわいわい楽しむのに最適だと思います。

一点惜しいな、と思ったのが「入場料」という表記。
居酒屋でお通し代等がかかるのは割と一般的なように思うのですが、言葉の響きがマイナスイメージを与えてしまっているのでは、と思います。
思い切って「お席代」とかにすると、お客さんが受ける印象もマイルドになるのでは、と感じました。

総評としては、「とにかく安く、ビールやハイボールをたくさん飲みたい!」という方に非常にオススメです。
のれんに書かれた「新橋応援団」というコピーを体現したお店でした。

Author : ゆぐ


“ビール一杯180円!!新橋の激安居酒屋『ワタル』に行ってきた” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。