懐かしい昭和の香り 新橋駅前ビルの立ち飲み屋さん 「こひなた」

昭和の香り漂う、新橋駅前ビル。
その中で一際懐かしい雰囲気を醸し出している、二番館地下一階の立ち飲み「こひなた」さんです。
ちょうど職場から駅に向かう途中にあるので、私もよく吸い込まれてしまいます。
お店はいつもお酒好きな方でにぎわっています。
一人で訪れるかたから、仲良く話している常連さんまで、広く大勢の方に開かれているお店です。

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13023224/

総合評価:3.50
料理・味:3.28
サービス:3.23
雰囲気:3.51
コストパフォーマンス(CP):3.56
酒・ドリンク:3.23

 

【良いところ】

・料理
基本一品200円で一人飲みには実にちょうど良いサイズのアテが多い。
クジラなどは300円で提供。
玉子焼きは、ネギが入っていて、甘くなくて、美味しいです。
メンチはなかなかの大ぶり。
具がしっかりと詰まっており、大きめなので食べ応えがあります

・雰囲気
安い、入りやすい、出やすいの三拍子揃っており非常に使い勝手がいい。
全体に漂うこの雑でどうでもいい感じが良い。
大坂の新梅田食道街も彷彿とさせるグーダラな空気感に酒飲みが引き寄せられている感じ

・サービス
女将さんは物静かで、注文をせかすこともなく、立ち飲みなのにゆっくり飲みたくなる
そんな感じの方でした

・CP
新橋でこの値段はダントツのコスパ
立ち呑みで、地下の店とはいえ、新橋で200円均一は奇跡ですね。

・ドリンク
角ハイジャンボ@350円イは、大きなグラスで出てきます。 これは飲み応えがありますよ~。
たぶんウイスキーはダブルの量が入っていると思います。
【改善ポイント】

・料理
新橋なのにハムカツが無いのが不思議でした。

・ドリンク
不思議ですが、どうやら黒ホッピーしかないようです。
お会計は その場でするキャッシオンデリバリー方式です。
最初に銀色のお皿が用意されますので、そこにお金を入れておきます。
ドリンクもおつまみも非常に安いので、1000円でしっかり酔える、「せんべろ」のお店です。
おそらく2000分も飲んだら飲みすぎでフラフラになると思います 笑

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。