九十九里浜から徒歩1分の漁師料理店、『ばんや』に行ってきた

image (16)

 

夏ですね!
暑くなるとつい海に向かいたくなってしまう私です。
ということで、バイクに乗ってひとっ走り、九十九里浜まで行ってきました。
そこで昼食を取った九十九里浜の『ばんや』さんを紹介します。
場所は九十九里有料道路の不動堂ICすぐそば。
100メートル先はもうビーチ!という立地です。

http://tabelog.com/chiba/A1205/A120503/12002720/

総合評価:3.30
料理・味:3.33
サービス:3.05
雰囲気:3.00
コストパフォーマンス(CP):3.23
酒・ドリンク:3.02

【良いところ】

・料理
メニューを見てビックリ!かなり豊富なメニューでした。天ぷら・フライなどの揚げ物や、各種定食、ラーメンまで。
天ぷらにしても、ここのイワシは全然生臭くなく、あっさり食べられました。刺身も脂がのっていてとても食べやすい!
海鮮丼(1,580円)漁師町だけあって具材がゴージャス。ホタテ、マグロ、カニ、ブリ(?)などに加えコレでもかと言うほどイクラが載っています。
ご飯の量は1合ない位ですが、海鮮のボリュームに圧倒されます。
ばんや天丼(1,500円)普段見かけることの少ないジャンボ有頭エビがドンブリを覆い尽くしています。それに穴子、アジとともにサツマイモやカボチャ、ナスなど季節の野菜が山となってドンブリから飛び出しています。
ご飯の量はこちらも1合弱といったところですが、揚げ物のボリュームで満腹間違いナシです。

・雰囲気
雰囲気は海の家を居酒屋にしたような感じ。
店内は海水浴客が水着のまま入店できる「海の家」の雰囲気そのまま。

・サービス
駐車場が広い!(70台)
奥にはお座敷席も有り。
女子のお手洗いが綺麗。

・CP
オススメ系「漁師のおすすめ」はいきなり1,500円越えでちょっと財布の中身が不安に。しかしページをめくって普通の「おすすめ」になると普通の価格のものも出てきて安心。
「お食事」のページにすると極めてリーズナブルな価格設定。
大漁セットは、ハマグリ、ほたて、さざえ、海老、ししゃも、鯵、イカの盛り合わせで、単品で注文するより断然お得だと思います。
【改善ポイント】

・料理
焼きハマグリをお店で焼いてもらうとけっこう時間がかかる。自分で焼いた方が早かったかも知れない。

・サービス
座った席が悪かったのか、後ろを店員が通るたびに床がガタガタして気になった。
店内にエアコンは付いているけど暑い。
忙しいからなのかは分かりませんが、店員さんの態度が良くないです。

【実際に行ってみて】

image (17)

 

どうしても「焼きハマグリ」が食べたかったので、ハマグリ御膳(1800円)を注文しました。
昼食にしては少し奮発・・・。しかしハマグリは1人前1kgが3000円~という価格なので、しかたないか・・・。

image (18)

運ばれてきたハマグリは特大サイズ!
さらに国産の天然ものなので、旨みがぎっしり凝縮されています。
はるばる東京から九十九里にきてよかったと思える味です。

image (19)

 

びっくりしたのは御膳のお刺身が非常に豪華だったこと。
マグロ中トロ、いわし、金目鯛(?)が新鮮でこれが美味いのなんの。
ハマグリに加えてこのお刺身ならお値段相応、むしろそれ以上と思われました。

他にも、口コミでも話題だった天丼は一目見るだけでビックリするサイズだし、
他のお客さんが焼いていた大漁セットはアワビ、サザエ、ハマグリが一度に楽しめるお得なセットだったり、
このお店の魅力は一度行っただけでは語りつくせないですね。

仲の良いグループで車で海水浴ついでに訪れて、わいわい楽しみたい、そんなお店です。
(※飲酒運転はダメ絶対)

Author:ゆぐ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。