高田馬場で評判のとんかつ屋さん、成蔵に行ってみた

image (4)

 

高田馬場は学生時代からつい最近まで過ごしていたこともあり、とても愛着のある街です。
用事で久々に訪れた際に、今高田馬場で非常に注目されているとんかつ屋さん、
『成蔵』さんを訪問してきました。

食べログの評価は、なんと口コミ225件の4.03点!
その人気の秘密はどのようなところにあるのでしょうか。

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13114695/

【実際に行ってみて】

image (6)
初めての訪問ということもあり、お店の一番の基本とおもわれる、 ロースカツ定食(1000円)を注文しました。

image (5)
とにかく、お肉が柔らかいです。分厚い豚ロースなのに、用意に食べることができます。
そして、お肉を噛むたびに、じんわりと旨味が染み出します。

お肉をつつむ衣も非常にレベルが高いです。 パン粉は食パンの白い部分だけを使用しているので、食感がとってもやわらか。
さらに高品質なラード脂を使って、低温でじっくり揚げているので、 脂っこさが皆無。
心地良い歯ざわりを楽しむことができます。

料理を食べた瞬間に、圧倒的な美味さに引きこまれる体験は滅多に得られないものですが、 成蔵さんのとんかつはそれを叶えてくれます。
肉と衣が非常に高いレベルで調和したとんかつ。
一見大衆的なとんかつという料理でここまでの幸福を感じることができるとは、感動です。

通常のメニューでここまでクオリティが高いのですから、特上やブランド肉のとんかつではどうなってしまうのだろう、ぜひまた行ってみたい!
そう思わずにはいられないお店でした。

【食べログでの評価】
総合評価:4.03
料理・味:4.05
サービス:3.91
雰囲気:3.81
コストパフォーマンス(CP):3.87
酒・ドリンク:3.71

【良い点】
ランチ時、ロースカツ定食が1000円、特ロースカツ定食が2000円といった価格はクオリティに対して非常に高いコストパフォーマンス
お肉は分厚いが、豚肉の概念が変わるほど柔らかい。 噛むほどに肉汁と旨味のある脂が味わえる。
肉の中央はほんのりピンク色で絶妙な揚げ具合。
衣もサクサクで全くしつこくない。
生ビールが美味しい。温度管理やグラスの手入れに丁寧さが伺える。
ヒレ肉が柔らかい。箸で触れた跡が残るほどの柔らかさ。
平牧牧場の金華豚のとんかつを食べることができる。
繁盛店だがシェフに奢ったところはなく低姿勢、店員の接客も良い。

【悪い点】
一度に揚げられる数が限られるので、料理の提供に時間がかかることがある

食べログのクチコミでも絶賛する声が多く、悪い点を見つけるのが難しい(笑)
料理の提供にやや時間がかかるのは、繁盛店ならではということでしょうか。
霜振高原豚の特ロースは、お肉が分厚いため余計に時間がかかるとのことです。

Author:ゆぐ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。