東京駅構内のパスタ屋:ユデロ 191フロム アル・ケッチァーノに行ってきたよ

DSC_0289

金曜日担当のNyahoです。

大阪に終電で帰るという友人と一緒に簡単に食事をすることになり、東京駅のエキナカで食事処を探していたところ、こちらのお店がヒット!
エキナカで新幹線の時間ギリギリまで安心して食事が楽しめるのがいいところ。
エキナカにあるレストランで美味しいところを見つけるのは、とても難しい。

こちらは、東京駅のエキナカにある店内はナチュラル系のイタリアン。
メニューはパスタがメイン。

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13119884/
こちらのお店は、山形県産の食材を中心として、パスタの具やサラダなどに使用しているみたい。
庄内地方の地産地消のイタリアン「アル・ケッチァーノ」奥田シェフがプロデュースするパスタ専門店。メニューはほぼすべてがパスタで、その他に簡単な軽食やカルパッチョなどがあった。

東京駅構内のGANSTA DINING内にあり、隣には、チャーハンのお店やおそば屋さんなど、飲食店が数軒立ち並ぶ中の1軒。

まずは口コミ分析から。
総合点:3.51
料理・味:3.51
サービス:2.84
雰囲気:2.94
CP:2.73
酒・ドリンク:3.10
(2013/7/3時点)
総合点は料理の評価にひっぱられていて、料理以外の評価は少し低評価。
★強み
味の評価が圧倒的に多かった。
【味】
朝のパニーニ、ベーコン厚切りで食べ応えあって美味しかった
それぞれの野菜が主張してくる美味しいサラダ
アルデンテ感ばっちりのパスタで非常に美味しい
有機栽培って感じの野菜が惜しげも無くたっぷりと入っていて、アクセントの炒り豆が旨い
セットのサラダは、鮮やかな色合い。
サラダ スイカや黄色のかぼちゃ系の野菜などちょっと変わった野菜も入っていておいしい
熱を通してないのでマッシュルームの香りが思う存分楽しめました。
彩がとっても綺麗
【雰囲気】
白を基調にした店舗の外観は明るく洒落た雰囲気。
【サービス】
【その他】
旅行中みたいな方は荷物置き場に困るかも
1人だと使い勝手が良い

★改善点
【味】
クリームソースの味は、私には濃かったです。半分を食べた所で飽きてしまいました
クリームソースがサラッとしすぎていて、もう少し濃厚さがあればいい
パンチェッタは薄切りで存在感は感じれません。
量的にはちょっと物足りない
パニーニは硬くて食べにくかった
2900円のディナーコースにしては量的(前菜を含めて)に物足りなくコスパは良いと思えなかった。
【サービス】
下げた後は長居をさせないためか継ぎ足してくれない
従業員教育もっとしていただきたい
【雰囲気】
店内が狭い
入り口付近に座ると行列や往来も見え少しあわただしく空気がきれいななかでゆったりという感じではありません
有名な奥田シェフのポリシーを紹介する液晶ディスプレイや庄内食材の広告ポスターがだくさんありちょっと主張しすぎ
【その他】
CP悪い
お昼時すごい人
モーニング以外パンの単品はない
★実際に行ってみて
評価が高いレビューアーも低いレビューアーもみんな食べているのが、「山形県舟形町のフレッシュなマッシュルームと平田牧場三元豚パンチェッタのクリームパスタ」。

お店に入るときに、「パスタセットをご注文いただきますがよろしいですか?」と「麺をゆでるのに15分ほどかかりますがよろしいですか?」と聞かれる。このような気配りは急いでいる人にとっては嬉しい。店内はそこまで広くなかったのと隣の席との感覚が狭かったので、大声でおしゃべりをする感じではないかな。

サラダ
こんなの初めて!チェリーが入っていた。「足りない場合は、塩を足して」といわれる。サラダはさっぱりしたシンプルな味。野菜本来の味を楽しむことができるのがいい。本日一番のヒット!せっかくだから、どんな野菜が入っているのか、簡単に説明してくれると嬉しかったな。

DSC_0287

パスタ
他の方と同様に、人気NO1の「山形県舟形町のフレッシュなマッシュルームと平田牧場三元豚パンチェッタのクリームパスタ」を注文。マッシュルームの香りと味がたまらない!ソースもさっぱりしているが、クセになりそうな味だった。ただ、その他はパスタはとても残念。アルデンテを通り越してゆで過ぎだった。たまたまかもしれないけれど、食べるのに一苦労。ここは、ゆで過ぎると一気に評価が下がってしまう。パンチェッタもとても少なかった。

とても残念だけど、来易さやサラダがあるので、他のパスタを頼んでみようかな。
★こんな方におすすめ
サクッと1時間ほどで美味しいパスタを食べたい方。
ピークタイムをはずせば、並ばず入れるかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。