練馬 あだち充さんが訪れていた喫茶店、喫茶アンデスに行ってきたよ!

IMG_0039 火曜日担当のNyahoです。
先日始めて練馬駅に降り立ちました。
副都心線ができて、アクセスが良くなったけれども、なかなかこちらのほうに行く機会がありませんでした。

喫茶アンデス
http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13054285/
こちらは、漫画家のあだち充さんが利用していて、タッチにでてくる喫茶店「南風」はこちらのお店がモデルになっているということです。

まずは口コミ分析から。
総合点:3.45
料理・味:3.31
サービス:3.28
雰囲気:3.46
CP:3.27
酒・ドリンク:3.27
(2013/10/20時点)
雰囲気が圧倒的に高い!喫茶店なのに珍しいです。昭和のレトロっぽさがいいのかもしれません。

★強み
【料理・味】
ナポリタンは、昔ながらの正統派ナポリタンで大好きな味。忘れた頃に食べたくなる病みつきな味。
懐かしく嬉しい味。
コーヒーが濃いめで美味しい。
懐かしい味で旨い。
炒めしっかりのナポリタンは焦げ目もついたシャツに飛ばない系。
【サービス】
常に水の補充に気を配っている
スタッフの動作や接客も良いためお客さんもマナーがイイ人が多い
【雰囲気】
時がとまったような、歴史を感じさせる雰囲気。
昭和の匂いのするいい店
店内に大きな本棚がいくつもありマンガ、文庫本がふんだんにある
【その他】
待ち合わせにも退屈しないからいい
1冊50円で1ヵ月貸出もOK。

★改善すると良い点
【料理・味】
サラダは、キャベツがパサパサで微妙な味です。
昔よりも味が薄くなった。
ご飯がパサパサで乾燥していた。
【雰囲気】
【その他】
お店の壁、天井はヤニで茶色くなっていました。
冷房が風力強め
トイレも汚かった。

料理については、賛否両論わかれそう。ナポリタンが好きな人には持ってこいのお店のようです。
このお店は、行ってみて初めて魅力がわかると思いました。

★実際にいってみて

IMG_0036
友人とのお茶にこちらの喫茶店を利用。
練馬駅中央口降りたら、右手すぐの2階にあります。
入り口からしていかにも喫茶店!という雰囲気が醸しだされています。

IMG_0034

店内は広いですがほぼ満席状態。40代〜60代の男性のお客さんが多い印象を受けました。
1人から2人のお客さんが多いので店内は比較的静かです。雰囲気がとても温かく落ち着く。
今はカフェが多くて喫茶店になかなか出会いませんが、おしゃれカフェにはない昭和っぽい温かさを感じます。

IMG_0037

傘立てもレトロなインテリアに!

IMG_0038

タバコの匂いがするので、ダメな人には向きません。
店内の壁はぎっしりとマンガや本、雑誌がしきつめられています。
あだち充が利用する喫茶店のようで、あだち充作品もおいてあります。
こちらのお店の名物はナポリタン!
タッチに搭乗する喫茶店のナポリタンはこちらのお店がモデルになっているらしいです。

今回は、お腹が空いていなかったためコーヒーだけでしたが、
たくさんの人がナポリタンを注文していました。みなみちゃんのナポリタン、食べたかった!

IMG_0031

ゆっくりと本を読みながら寛げる場所です。
遠いから行く機会はあまりないけれど、近くに来たときにはふらっと1人で立ち寄りたい場所です。

あだち充作品といえば、私が好きなのは虹色とうがらし!まだ読んでいない方はオススメ!
ファンの方には是非行って欲しい喫茶店です。

★オススメメニュー
ナポリタン

 

★どんな時に?
・1人でゆっくりしたいとき

IMG_0032

練馬 『ラ・ベッタラ』に行ってきた!

photo

こんばんわ!
生粋のビール党でしたが、最近はワインやスパークリングワインを飲む頻度が増えたhideです。
今回紹介するのは練馬にある『ラ・ベッタラ』。
樽生スパークリングワインをはじめ美味しいワインと料理が存分に楽しめました。
まずは口コミ分析!

http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13149351/

“練馬 『ラ・ベッタラ』に行ってきた!”の続きを読む